ライン

その1:シャンプーの心得
今回お勧めするヘアーケア法は 『シャンプー剤を薄めてください』です。
          (決してケチケチで言っている訳ではございません(笑))

シャンプー剤は泡立が良くて、洗浄力が強い方が良いと思っていませんか?
 決っしてそんな事はございません!!
強すぎる洗浄力は
枝毛、切れ毛、フケの原因にもなるのです。

注意 ☆シャンプーの時、髪にシャンプー剤が残っていると、
残ったシャンプー剤が髪の油分を取り続けてしまいます。
それが、枝毛、切れ毛の原因になってしまうのです。
☆シャンプー剤が頭皮の油分を取り過ぎると
頭皮が乾燥しすぎて「フケの大量発生」の原因にもなるのです。


そこで!!対処法として「シャンプーを薄める」訳です。
薄める利点は  強すぎる洗浄力を弱める!!
 シャンプーを薄める事によりシャンプー剤が洗い流しやすくなり、
毛髪、頭皮にシャンプー剤が残らなくなります。
(洗い流すお湯の量も少なくなりますし、お急ぎの時も安心です。)

お勧めの濃度は
☆健康毛の方で5倍〜7倍
☆パーマ、毛染め、ヘアブリーチなどで痛んだ髪の人は7倍〜10倍
☆長い髪の人も7倍〜10倍をオススメします。
  (フケが多い方は、シャンプー剤をもっと薄くしてシャンプーしてみてください)
当店では毛髪にも皮膚にもやさしい弱酸性の
「ベルジュバンスシャンプー4.7」

お勧めしています

ライン